特別なお知らせ

  • 天城三筋山遊歩道ご利用の皆様へ

    河津ウィンドファームの風車関連工事に伴い2018年4月まで一部遊歩道(三筋山頂上付近)が通行できませんので、

    案内看板に従って迂回路(管理用道路)をご利用ください。

     

    迂回路地図(PDF)

  • 平成29年度 踊り子温泉会館メンテナンス休館日

    ~平成29年~

    ♦6月12日(月)~6月14日(水)
    ♦9月11日(月)~9月13日(水)

    ~平成30年~

    ♦1月15日(月)~1月17日(水)

    ♦3月12日(月)~3月14日(水)

  • 道路工事による町道小鍋峠線通行止めのお知らせ

    ♦6月13日から(終了日未定)町道小鍋峠線が道路工事のため、昼夜、歩行者・車両ともに通行止めとなります。

     

    ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

     

    道路工事による小鍋峠線 昼夜 通行止めのお知らせ PDF

     

    ◎工事に関するお問い合わせ先

    (発注者)国土交通省 中部地方整備局 沼津河川国道事務所 下田建設監督詰所

         TEL 0558-38-0445

    (受注者)河津建設株式会社

         TEL 080-1580-9818(まさだ)

来宮神社大楠・河津三郎祐泰・河童のかめ

施設名称

来宮神社大楠・河津三郎祐泰・河童のかめ

概要

来宮神社大楠
来宮神社の社殿に向かって左奥にあります。

樹齢1,000年を超えると伝えられており、目通り周約14m、高さ約24mの巨木で、国指定天然記念物に指定されております。

所在地/静岡県賀茂郡河津町田中154

 

河津三郎祐泰
伊東祐親の嫡男。父より河津荘を受け継いだため、河津の姓を名乗る。

ちなみに、相撲の決まり手の1つである「河津掛け」は祐泰考案の技であることからその名がついたとされる説があります。

所在地/静岡県賀茂郡河津町谷津375

 

河童のかめ
ここに「河童のかめ」と呼ばれる祖母懐の壺がある。

古瀬戸風の黒褐色の焼き物で、底に、「祖母懐加藤?右門」の記銘がある。江戸時代の中頃の作といわれ、柔らかい肩の張りや色合いが特徴。

寺の伝承には昔、いたずら河童が村人に懲らしめられている時、寺の住職に救われ、そのお礼に河童が置いていったという話があることから河童のかめと呼ばれるようになりました。

所在地/静岡県賀茂郡河津町谷津256

施設・駐車場

来宮神社大クス
かわづカーネーション見本園無料駐車場より徒歩約5分

 

河津三郎祐泰
伊豆急行河津駅から徒歩約7分

 

河童のかめ
伊豆急行河津駅から徒歩約7分
※河童のかめをご覧になるには予約が必要です。
詳しくは河津町観光協会(TEL 0558-32-0290)までご連絡ください。

連絡先・URL

河津町教育委員会
 TEL 0558-34-1117

 

河津町観光協会
 TEL 0558-32-0290

PageTop