新町の大ソテツ

施設名称

新町の大ソテツ

概要

昭和11年9月3日 国指定天然記念物
ソテツは日本では主に九州南部から、沖縄に自生するソテツ科の常緑の低い木です。

スギやマツと同じ裸子植物の仲間で、鉄分を与えると元気が出るということで、「蘇鉄」と書くようになったと言われています。

新町の大ソテツは、根周りが直径約2.5mで、そこから上空に向かって東西南北の方向に幹が出て高いところでは10mにもなっています。推定樹齢800年以上と推定される大ソテツで、1936年(昭和11年)国指定天然記念物に指定されました。

昭和56年6月に、昭和天皇・皇后両陛下が観覧されています。

料金

無料

施設・駐車場

駐車場無料

連絡先・URL

(一社)河津町観光協会
 TEL 0558-32-0290

MAP

PageTop